« 結婚式★矢部花子 | トップページ | シーサイド中古戸建オープンハウスの裏側☆小林英行 »

2018年7月23日 (月)

木造耐震診断資格者講習 in 博多 山添

6月27日(水)・28日(木) 『木造耐震診断 資格者講習』 を受講しに 博多に行ってきました!!bus

ヤベホームからは 山添・池田の二名が参加しました。

Img_1483


Img_1484

209981c5202b675c18414e7c1ab8063b6_2




上記表のように、建物の建築基準(法律)は

昭和56年 と 平成12年 に改正を重ね現在建築基準法に至ります。

平成7年1月に発生した 兵庫県南部地震(阪神・淡路大地震)では6,400人を超える方が犠牲となり、約21万棟の家屋が全半壊したそうです。また、亡くなられた方の約8割弱が建物の倒壊等による為といわれています。

近年の、平成28年4月熊本地震では約4万棟の建物が全半壊をしました。

今回の講師の先生がおっしゃっていた

『地震で亡くなった方は住宅の倒壊による方がとても多い。公共の建物で亡くなったかたはほとんどいないが、公共の建物の耐震改修は着々と進んでいる。どうして住宅の耐震改修はまだまだ進んでいないのか。』

という言葉がとても印象深く、耐震診断・耐震改修は人命を守るためにとても重要な役目・仕事だと感じました。

国や県なども耐震改修に対して補助金などの制度も積極的に取り組まれているようなので、ご心配な方はぜひ一度 『耐震診断』をご検討いただければと思います。

|

« 結婚式★矢部花子 | トップページ | シーサイド中古戸建オープンハウスの裏側☆小林英行 »