« LIXIL 窓(サッシ)についての勉強会★ 山添 礼 | トップページ | 屋根裏収納 ☆吹本よしみ »

2018年1月29日 (月)

オフセット授与式☆山下めぐみ

弊社協力業者の㈱クロダさんと、弊社の標準仕様断熱材であるセルロースファイバーを販売している㈱デコスさんがカーボン・オフセットを行い、1月16日に長崎県庁にて証明書授与式が行われました!

Dscf3024

弊社代表矢部も『ながさきカーボン・オフセット推進協議会』の会長として出席happy01

Attachment03_11

㈱クロダさんは、住宅購入者の日常生活に伴う温室効果ガス排出量のオフセットを支援するため、『いさはや御館の丘』及びその他現場に納入する県産材・九州材1本につき1kgのクレジットを付与し、2万本分(20t/CO2)をカーボン・オフセット。

Attachment03_5
㈱クロダ 代表取締役社長 大平 伸 様

㈱デコスさんは、セルロースファイバー断熱材の製造・設置に伴うCO2排出量について、『いさはや御館の丘』団地41区画分(26t/CO2)をカーボン・オフセットし、ゼロ・カーボン断熱材としました。

団地内すべてにゼロ・カーボンの断熱材を使用するのは、『いさはや御館の丘』団地が全国初だそうですshine

Attachment03_6
㈱デコス 断熱事業部 東京OFFICE所長兼企画部長 田所 憲一 様



今回のオフセットにより、㈱クロダさんから構造材を仕入れ、セルロースファイバーの断熱材を必須とする『いさはや御館の丘』は、よりクリーンな団地といえますshine

そして、森林所有者の長崎県林業公社・対馬市・真樹販売㈱は、クレジットの売却で得た資金を原資として森林整備を進め、森林の公益的機能の維持増進、普及啓発を図りますclover




Attachment00

長崎県農林部長からも、このようなカーボン・オフセットの取り組みを通じて環境負荷軽減に取り組む企業が、今回に限らず今後も増えていって欲しいとのお言葉を頂きました。

Image1

|

« LIXIL 窓(サッシ)についての勉強会★ 山添 礼 | トップページ | 屋根裏収納 ☆吹本よしみ »