« 2017年8月 | トップページ

2017年9月25日 (月)

住まいの耐震博覧会★坂口ななみ

9月16日(土)、ナイス株式会社主催の

『住まいの耐震博覧会houseshine』に参加させていただきました!

”住宅の耐震化”をキーワードに、木材・建材・住宅設備機器メーカーのブースがたくさん設置されていました。

また、同時開催されていた『木と住まいの大博覧会』では、九州各県それぞれがこだわりの県産材をアピールするブースを設置し、多くのお客さんで賑わっていましたhappy02

もちろん、長崎県のブースも!

Image1_2

ブース自体が木で作られており、入った瞬間

木のいい香りがふわ~っとしてきましたnote

Image1_3

ブース内には、”長崎に合った健康で快適な住環境作り”というテーマが…

都道府県別健康寿命ランキングで下位のほうにランクインしてしまっている長崎県sweat01(男性45位、女性39位crying

住宅の断熱性能アップ!を目指すべく、断熱性+調湿性+防音効果もある セルロースファイバーの断熱材shineをオススメしていました!

「デコスドライ」の画像検索結果

↑こちらがセルロースファイバーの断熱材で、新聞古紙が原材料です。

弊社では、この断熱材を標準仕様で採用しています!

湿度の多い長崎県ですので、調湿効果のある断熱材は壁内結露を防ぐことができて最適sign01そして断熱効果もバツグンですhappy02

その他、シロアリ対策のホウ酸コーナー↓

Image2_3

ホウ酸は自然素材なので、人間の身体に害を及ぼしません。

こちらも弊社では標準仕様ですhappy02

メーカーブースには、外壁材として採用しているケイミューのブース!

Image1_6

室内建具で採用しているウッドワンのブースも!

Image2_6_2

無垢の建具がとても可愛かったですheart01

時間があまりなく、たくさんのブースは見て廻ることが出来ませんでしたが、弊社が標準採用している断熱材や防蟻処理などがオススメされており、やっぱりヤベホームの仕様は長崎県で建てる家にはぴったりだと感じました!!

今後も自然素材たっぷりの”医師と考える健康な家”の良さを、多くのお客様にお伝えできるよう頑張っていきますgood

弊社のこだわりの仕様はこちらをご覧ください。

→”ココをクリック”

|

2017年9月15日 (金)

勉強会☆森亜紀

先日税金ついての2回目の勉強会を行いました。

Image1_2

家を建てるとき、住宅ローンを払うだけではない、戻ってくるお金があることをご存知でしょうか?

住宅ローン減税とは基本的に10年間、支払っている所得税や住民税の一部が還付されるものですが、実際にどれくらいの税金が戻ってくるのか、またどのように活用していくのかなど、家をお考えの方は気になるところだと思いますhouse

昨今は共働きのご家庭も多いので、その場合、住宅ローンは二人でお金を借り、名義を夫婦共有とすることで、住宅ローン減税の恩恵を最大限に受けることができます。

また、父母など直系尊属からの援助があれば、その名義や金額によって贈与税の非課税額についても注意が必要です。

制度やその内容、金額等は変わっていきますので、常に最新版のガイドブックを見て確認していきたいと思います。

今回も勉強会の後にテストを行い、35問中、30点という結果でした・・・。

私がたぶん最下位です・・・crying

もっとしっかり勉強して、お客様の質問に答えられるよう頑張ります!!

Dsc_0249

諫早市多良見町モデルハウスでは常時最新版のガイドブックを取り揃えております。

また、資金相談会も随時開催しており、お金のプロから話を聞くこともできます。

ぜひ、多良見町モデルハウスにご来場下さいconfident

|

2017年9月 8日 (金)

インプラス★岡田理恵

こんにちはhappy01『二重サッシ インプラス』をご紹介させていただきます。昨年私の実家をリフォームしたのですが(和室を洋室へ)その際、1Fの窓にインプラスを設置してもらいました。インプラスは今ある窓の内側に、もう一つ窓を取付けて二重サッシにするインナーサッシで、防音と断熱のために考案開発された内窓です。

Image2一年生活してみて、冬場の結露がなくなり暖房の効きも良く、夏場の冷房の効きももちろん良い為、今年2Fにも設置してもらいました。happy01

1504836990428


1504836993320

Image3_2内観色も選べるので、お部屋のイメージも変えることができます。shineそして・・ペットの声も防音でき、良かったです。confident




|

« 2017年8月 | トップページ