« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月30日 (火)

現場パトロール★坂口・森

先日、坂口と森の2人で現場パトロールに行ってきましたrvcar

Photo

ユーエムヒルズわかばの現場に行くと、

工務の池田が、ちょうど道路の掃除を終えたところでした。

Image1

工事中、トラックなどが現場敷地内に入るため

入口に泥マットを敷いていても、このように↓道路に泥を引いてしまい

近隣の方々に不快な思いをさせてしまいますsweat01

Image1_4_3
Image1_4_5

ヤベホームでは、工事中近隣の方々にご迷惑をおかけしないよう

現場内外の掃除もしっかりと行なっていますsign03

中尾町の現場では、坂口がデッキブラシで道路の泥をゴシゴシimpact

1

今後も、近隣の方々のへご迷惑をおかけしないよう

きれいな現場づくりshineを心がけていきますgood

|

2017年5月28日 (日)

もうすぐ完成☆岡田理恵

諫早市多良見町に建築中の「House OF Stylish Air 医師と考える健康な家」がまもなく完成します。

 

スタイリッシュな外観の中には、吹抜け・ストリップ階段と上下階のつながった空間が広がっており、アイランドキッチンや造作手洗い等、見どころたっぷりのお家です。

528

自然素材もふんだんに使用した年中快適な健康住宅です。6月3日(土)・4日(日)に、完成内覧会を開催します。是非お越し下さい!!happy01

5282

ヤベホームのこだわり仕様

ー構造材ー  ー断熱材ー  ーダイライト壁ー

ー床材ー  ー内装材ー  ーボロンdeガードー

| 

|

2017年5月20日 (土)

室内パース ☆ 池田 健一

お施主様との打ち合わせの中で、平面図では室内の雰囲気がどのようになるのだろうdespair棚はどのように仕上がるのかなsadなど分からない方sweat01沢山いらっしゃるかと思います。

flairそこで、室内のイメージを手書きで描いて、お施主様にお見せしていますhappy01

Ws000007_2


実際に工事をしてくださる職人さんにもイメージ図を見せることで、施工ミスがなくなりますhappy02shine

その家に住まれるお施主様が思い描いているイメージをより共感していき、出来上がった時の喜びを頂ければ最高ですねhappy01scissors

Ws000008

Dsc_6196_2Img_8001_2Dsc_5811

今後も、より良いご提案をしていきたいと思いますhappy01

|

2017年5月12日 (金)

誕生日☆吹本よしみ

先月37歳の誕生日を迎えました。

皆にお祝いをしてもらえました。

1本ロウソクが多かったですが・・・coldsweats01

Image1

祝っていただけるのは何歳になっても嬉しいですhappy01

そして、年2回の森林ツアーに毎回息子も参加させていただいています。

先月の植樹ツアーも参加し、丸太を切ったり、ヒノキの苗を植樹したり、山を満喫してきました。

20170509
習った通りに植樹することができました。

201705092
第1回森林ツアー(3年前)で植樹したヒノキはこんなに大きく育っていました。

息子の身長は約110cm。 ヒノキは息子の倍近く高くなっていました。

Attachment02_13
これからも息子と一緒に、ヒノキの成長を見守っていきたいと思います。

大きく綺麗に育つには森の管理が大切で、ヤベホームの森を管理してくださっている真樹販売の方々に感謝です。

|

2017年5月 1日 (月)

現場パトロールに行ってきました☆坂口・森

現在建築中の現場に坂口と森の2人で週に一度、現場パトロールに行くことになりましたrvcar

Dsc_0214

諫早市栄田町の現場は外装工事もほぼ終わり、とてもスッキリ片付いていました。

Image2

長崎市田中町の現場では、漆喰塗りが始まっていました。

ヤベホームの漆喰は直塗りではなく、収縮によるひび割れなどを防ぐ為専用の下地塗りを行った上に漆喰を塗っていきます。

何年も経験をたくさん積んだ職人さんたちの技はやはり素晴らしいです。

Dsc_0207

諫早市中尾町の現場では、大工さんが階段の側面の板を取り付けていました。

ピタッと少しの狂いもなくはめ込まれていきます。

寒い日も、暑い日も、黙々と真剣に、そして時に和やかに作業をしている職人さんたち。

個人技とチームワークで世界に一つだけの家を作り上げていきます。

まだ経験の浅い私たちは各現場の進行状況を確認したり、職人さんたちとコミュニケーションをとって仕事内容を教えてもらったり、完成してからは見られない構造や素材、施工方法などを、自分たちの目で見て、たくさんの勉強をさせてもらっています。

それと同時に、

・ご近所の皆様にご迷惑をかけていないか

・現場の整理整頓ができているか

・危険な箇所はないか

・仮設トイレはきれいに使用されているか

など苦情や事故につながることがないよう、一つ一つチェックをして、不備があれば職人さんや業者の方々に徹底をお願いしています。

Photo


今後もこの2人で現場パトロールを行い、道路への泥引きや、敷地内のゴミや釘、仮設トイレの汚れなど、気付いたことがあればその場で清掃を行い、ヤベホームスタッフと業者一丸となって、工事の安全・安心に努めていきます。

|

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »