« お引渡しセレモニー | トップページ | お引渡し »

2019年5月17日 (金)

構造見学会レポート

5月12日(日)、諫早市白岩町で構造見学会を行いました🏠

長崎県産材をたっぷり使った平屋のお家です。

完成してからではわからない、ヤベホームこだわりの構造を見て、聞いて、比べていただきました!

59894638_459985971411175_169082138769175_1

気温が午前中28度、午後は30度を超える暑い日でしたが、たくさんのお客様がご来場されました!!

建物内に入ると、

「入った瞬間涼しいですね!」

「木の香りがいいですね!」

などという声が上がりました。

_190512_0011 

ヤベホームが実際に使っている対馬ヒノキの柱材と一般的な柱材の年輪の詰まり具合や重さを比較していただいたり、ビスの引き抜き実験を行います。

 

60017064_459985988077840_581198699090359

また、樹脂とアルミのハイブリッドサッシの結露実験なども熱心に見ていただきました。

_190512_0013

「断熱材も自分の家に使っているのと違う」

という声もありました。

実際に手で触ったり、壁の中にしっかりと隙間なく吹き付けられている状態を見ることができます。

ヤベホームは新聞古紙をリサイクルして作られたセルロースファイバーという断熱材を使用しています。

断熱性はもちろん、遮音性、耐火性にも優れた断熱材です。

「新聞紙だったら燃えやすいのでは・・・?」

という声に、外ではセルロースファイバーの燃焼実験も始まりました。

  Photo_224

バーナーでずっと火を当て続けても、黒くなるだけで炎は一切出ません。

「断熱材を実際に触ったりすることもないし、燃焼実験なども実際に自分の目で確かめることができて、安心して自分の家を建てることができます」

と、ご建築予定のお客様からもうれしいお言葉をいただきました!

また、工事期間中ご迷惑をおかけしている近隣の方も数組ご来場いただき、

「工事前のあいさつ、工事中の職人さんたちのマナー、声掛け、車両の輪留めなどちゃんとしているね。」

と言っていただきました。

本当にありがたい限りです。

建築工事はこのような近隣の皆様のあたたかいご協力も頂きながら成り立っています。

そんな近隣の皆様にも安心していただけるように、住まいの健康診断(インスペクション)についてもご説明させていただきました!

「よその家の構造を見ることなんてほとんどないでしょうから、勉強になりました!」

「自信があるから見せるんでしょうね!」

「家を建てたいなーと思ってからは外観や内装のことばかり考えていましたが、本当に大切な部分を知ることができてうれしいです。」

お天気にも恵まれ、構造見学会が開催出来て本当に良かったです✨

近隣の皆様のご協力で順調に工事が進められ、 お施主様のご厚意で見学会をさせていただき、ヤベホームの構造を見てみたい!というお客様方にたくさんご来場いただき、スタッフ一同、改めて『感謝』を感じる一日となりました。

今回ご来場できなかった皆様は、諫早市多良見町の「木のコトひろば」にあるヤベホームモデルハウスでもご説明させていただきますので是非お越しくださいね!

※ヤベホームの健康仕様については下記をクリックしてください!

ー構造材ー  ー断熱材ー  ーダイライト壁ー

ー床材ー  ー内装材ー  ーボロンdeガードー

 

後日完成見学会も予定しておりますので、またのお越しをお待ちしております!

|

« お引渡しセレモニー | トップページ | お引渡し »