« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月21日 (日)

見学会レポート

5月の青い空に存在感のある勾配天井の黒い建物。

おしゃれで快適な平屋が雲仙市愛野町に完成し、見学会を行いましたshine

Img_1600

Img_7949





今回は久しぶりの平屋ということで、遠くは佐世保からのお客様もあり、非常に多くの方々に足をお運びいただいて平屋の注目度の高さをあらためて感じましたflair

ご来場のお客様にたくさんのご感想をいただくことができましたので一部ではありますがご紹介いたします。

Img_1662
Img_1751_2


19.4帖のLDKは、美しいヒノキの床と杉板の天井、そして立派な化粧梁が存在感を出しています。そして大解放の大きなサッシが特徴的です。

お客様からは、

「勾配天井だからとても広く見えますね。」

 

「風通しがすばらしくて、とっても気持ちがいいですね」

という声が聞かれました。

そしてキッチンの横には大容量のパントリーと、約4帖もあるランドリールーム。

お隣には洗面所とお風呂があります。

ランドリールームの壁の一面はシラスを塗っており、雨の日に部屋干しをする際にもすばらしい調湿・消臭効果を発揮してくれます。

Img_1655

「収納が本当に多くていいですね。」

 

「ランドリールームがあるってうらやましいですね!」

という声をいただきました。

そしてLDKからつながるロフトスペースです。

Img_1725


Img_1610

「すごくぜいたくなロフトですねー。」

「本棚もたくさんあってすごい!こんなに広いロフトがあって、子どもが喜びますね。」

などと、驚きの声がたくさんありました。

そのほかにも、寝室兼書斎の部屋にはアロアナ観賞用の大きな水槽を置くテーブルが設置されたり、トイレと脱衣所の床には、濡れても大丈夫なホーローパネルを設置しています。

Img_1703_2


Img_1683


そして何と言っても、

玄関→シューズクローゼット→ウォークインクローゼット→寝室・書斎(水槽観賞)→洗面所→リビング

と、ぐるっと一周回れる動線がご来場者の皆様にとても好評をいただきましたshine

この動線は日々の生活パターンをとても楽にしてくれます。

見どころ満載だった今回の平屋に、たくさんご見学いただきましてありがとうございました!

ご協力いただいたK様にも感謝申し上げます!confident

次回の完成見学会は諫早市多良見町シーサイドにて行いますので、たくさんのご来場をお待ちしておりますsign01

|

2017年5月 8日 (月)

Y様邸お引渡しセレモニー

諫早市若葉町にご新築のY様邸お引渡しセレモニーを行いましたhouse

Dscn5141

音楽一家に生まれたKちゃんは可愛いピアノのお洋服を着て、人生初めてのテープカットをしましたribbon

ご主人様からも心のこもったお言葉を頂き、Y様ご一家とのご縁にスタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいです。

Dscn5144

打合せの際、一緒に遊んだKちゃんへ写真のプレゼントをさせていただきましたpresent

持ってくれたのは、新しい家族の可愛いポストlovely

庭の利休梅やハナミズキの木と共に、家族やお客様をかわいく迎え入れてくれますheart04

そしてご家族様からもこのような素敵なメッセージカードをいただきましたmail

Yhagaki1_2

社員全員で読ませていただき、感動・感激いたしましたshine

この感謝の気持ちを忘れず、これからもお客様にご満足ただける家づくりを目指して尚一層努力していきたいと思います!

Dscn5149_2

Y様、このたびは誠におめでとうございますshine

どうぞ素敵な音楽と笑顔に満ち溢れた新生活をお送りくださいnote

今後ともアフターメンテナンス等しっかりとさせて頂きますので、末永いお付き合いのほど、宜しくお願い致します。

|

2017年5月 1日 (月)

H様邸 2年点検

先日、大村にてご新築頂いたH様邸の2年点検にお伺いしましたlovely

Image1_2


久しぶりにお会いしたH様ご家族、皆さまでとても温かくお迎え頂きましたcatface

何か気になることがありませんか?とご質問すると

『作りつけのカウンターと壁の間に隙間があいてきて・・・重いものを乗せすぎているのでしょうか??』との事・・

見せて頂くと 漆喰の塗壁 と 造作の木カウンターとの間に隙間があいていました。

Image3_2


これは自然素材の 漆喰の収縮 と 造作の木のカウンターの収縮 の為にうまれたすきまですflair

ヤベホームでは自然素材や木を沢山使用しているためこのようなお悩みはよくお聞きしますが、調湿効果がある自然素材ならではの現象ですconfident

見た目上少し気になるので、コーキングですき間を埋めさせて頂き、H様にも強度に心配がないということで、ご安心頂けましたhappy01

 

その他、天井と壁の取り合いなども収縮によりコーキングが切れている部分をきれいに打ち直しをさせて頂きましたsign01

Image10

H


無垢材のリビングのドアやヒノキの床は2年ですっかりと色がつき、木のいい味が出てきていましたlovely年を重ねるごとに深みのある素敵な雰囲気になっていくお家がこれからもとても楽しみです。

Photo_3

『息子の友達も、みんな床が気持ちいいと言って 寝そべるんですよ~~happy02

と、無垢の床の気持ちよさを日々感じて下さっているそうです♪

ヤベホーム自慢の、国産ヒノキの無垢の床ですclover

沢山いろいろな話をさせて頂き、あっという間の1時間でしたhappy01

H様誠にありがとうございました♪

|

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »